So-net無料ブログ作成

こんな店もありました。 [探麺隊の活動]

店の名も場所も書きません。 写真なんか撮っていません
やっぱり値段に釣られてはダメだという教訓です。

つけ麺が好きなので
肉つけ麺、味噌肉つけ麺、辛肉つけ麺 580円 大盛りサービス
という表示に釣られて入店したら、女性のバイトらしいヒトが1人でカウンター内に。(明らかにバイトのヒトなのでいささか不安....)

つけ麺というと魚粉の利いた基本は醤油味のものが多いし、その日は味噌の気分だったので、味噌肉つけ麺を注文したら、
まず、麺を大鍋の個別の茹で籠(手付きで深めの湯切りのできる奴)に入れてゆで始めました(これ、ふつー)。
次に、個別レトルトパックになった「肉」が20~30個束になって冷凍されているカタマリをほぐし始めたんですが、カチンカチンで女性の力ではうまくほぐれないほぐれないので、そのまんま、麺をゆでる鍋の茹で籠にぶち込んじゃいました[がく~(落胆した顔)]
…んで、スープは個別のアルミパックを切って[がく~(落胆した顔)]、どんぶりに.....
薄めた後で、くだんの「肉」をパックを開けて投入し、みじん切りのタマネギらしきものと白髪ネギを入れて、スープが完成。
麺が茹って、ザルで湯切りして水で締めてもう一回湯切りして、食べるザルに載っけて出てきました

コレだと、スーパーで売っている2食入り300~400円のつけ麺を作って貰ってるだけだなぁ...

あと、まとめて解凍しちゃった肉はあの後、どういう運命をたどったのかなぁ...
まさか再冷凍はしないよねぇ...

タグ:つけ麺
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0