So-net無料ブログ作成

東京油組総本店 銀座組 その2 [探麺隊の活動]

東京油組総本店 銀座組です。
前にも書いた銀座の油そば専門店。

松坂屋の裏手のスターバックスのさらに裏くらいの少し分かりにくいところにあるけれど、」一文字の看板がやけに目立つので、そばまで行けばすぐに分かります。
隣は「じゃんがらラーメン」で、ここも結構目立つし....
でも、この辺に来るとつい、油そばにしちゃうので、このじゃんがら・銀座店、店がココで再開してからまだ入ったことがない....前の店は20年以上前から何度も行っていたんですが....

さて、東京油組総本店 銀座組です。
tokyoaburagumi_ginza_1.JPG
Wもり(680円)+「半熟たまご&ネギゴマ」のトッピング(150円)

麺は盛りが3種類あるけれど、どれも680円。油そばはスープがない分、ボリューム不足なのでW盛り(320g)でも問題なく食べられちゃいます(大喰いだから[exclamation×2])。

そういえば、3.4回来たけれど、辛味噌油そばはまだ試していません。他の人の評判を読むとそんなに辛くなさそうなので今度試してみます。

この店はカウンターだけの狭い店ですが、なんかこぎれいで、アルミのイスとか、カフェみたいなものを使ってます。
油そばって、酢とかラー油をお好みで入れて…というスタイルなので、店で出す状態が未完成状態のイメージがあります(この店では、刻みタマネギだのゆず胡椒だの、オプションが更に増えるし、店が黒とアルミの銀のちょっとカッコ付けてる感じなので、なおさらそんな印象が強くなる)。 実際に食べると、美味しいんだけれど「やっぱりコレってジャンクフードの一種っていう味だよなぁ…」という印象。ジャンクフードが好きなのでついつい来ちゃうんですけどね....(ジャポネ、パンチョ、神保町のさぼうる等の昔の喫茶店風ナポリタンが好きなのも、根っこは同じところにある気がする。)

さて、トッピングの半熟たまご+ネギゴマは「外の看板」のメニューには書いていません。外には半熟たまご100円、ネギごま100円、焼のり100円、チャーシュー300円等の単品トッピングのみ。ネギゴマと焼のりの各100円はなんぼなんでも高くねぇかぁ~という気がするので、自販機のセットトッピングのボタンを見逃さないように
半熟たまごだけ…というのも試したことはあるけれど、私はこの大量の青ネギがなかなかのものだと思っています。
カウンターにタマネギのみじん切りの入れ物があってたっぷり入れるとウマイです[exclamation×2]
絶対のオススメ[爆弾]です
あと、お好みとTPOを考えて、無料のゆず胡椒とおろしニンニクもどうぞ....
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0