So-net無料ブログ作成

〇心厨房(まごころちゅうぼう)  塩らーめん・味たま入り (東陽町) [探麺隊の活動]

前にも一度行ったことのあるお店です。(ここをクリック→
看板メニューは塩らーめんなのに塩つけ麺を食べたきりで、
看板メニューの方を試していないのがずっと気になっていたので、ある暑い夏の午後、出掛けてきました。
中休みがあるのを知っていて、15時からか14時からかわからない。
いまから行くと着くのは14時45分か50分。一か八か行ってしまえ~!!というわけです。

着いたら14時50分。店外に3人待ってます。
これだけ時間外しても並んでいるのはなかなか凄いです。  食券を買って行列へ。

割と回転が遅くて15分ほど待ってようやく入店し着席
(店は大変狭く、カウンター後ろは通るのにも苦労する感じで店内に待つスペースは皆無。
 そのことは知っていたので、特に疑問を持たずに待ってたんですけどね....)
見るとカウンター6席、奥の4人掛けテーブル1つの店内で、
奥のテーブルは空いてもお客を誘導しなかったからみたい....
  → 席が空いていたのに、夏の真っ盛りに暑い店外に並んでいるお客はそのまま暑い中で
     待たせていたので、口がアングリ....
     このお店の誘導のオニイサンはなんだかやたらご丁寧なんだけれど、
     そんなことよりこういうことの方が大事だと思う。
     何しろ、私が並んで3分くらいで、わざわざ出て来て、先頭で待っているカップルに
     「大変お待たせしています。間もなくご案内できますのでもう少々お待ちください。」
     みたいなことを言って引っ込み、そのまま10分ほど放置した(列は全く進まない)んだから…
     (期待だけさせて肩透かし!!)
     アレ(間もなくご案内できます)は何だったんだろうと、私はだいぶ不思議な感じを抱いて
     いたのだけれど、先に並んでいる2人+1人は特に文句を言うでもなく、
     遅いねと会話するでもなく、おとなしくお待ちでした。
     みなさん私よりだいぶお若かったけれど、私よりだいぶ人間ができているようでした。

magokorochubo_01.JPG

塩らーめんは、とろりした塩スープで、鶏だし・豚だし・煮干しだしも効いていて美味いです。
ご近所の美学屋(徒歩5分強。ここは数回行ったけれど写真撮ってないし書いてません)とは対極にあるような印象で、ここまで両極端なのも面白いと思いました。

暑い中、他のお客はほぼつけ麺を食べていた(※)けれど、暑い時に熱いのも、また美味かったです。

 ※ そういえば、先頭で待っていたカップルは塩つけ麺と醤油つけ麺をそれぞれ頼んで
    途中で交換していたけれど、男性の方は「違いがわからない」と言ってましたけど。

味は美味しかったですが、待たされの印象がだいぶ足を引っ張りました。
(現にテーブル席が空いていました。そこを空けておいて、冷房のない外に並んで待たせておいた気配りの無さ気付かないとしたら気付かないことが、まごころという店名と私の中ではイメージが合いませんでした。)
前回も「つけ麺をあつ盛りにすると追加料金を要求する店なんて初めてだぁ!」と(たかが50円ですが)、だいぶ驚いたんだけれど(いまだに他では、ただの1回も見たことないけど)、このお店の「まごころ」はちょっと私の思うものとは違うのかも知れません。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

怪しい探麺隊

> あんぱんち~ さん
nice! を ありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-17 00:41) 

怪しい探麺隊

> 意馬心猿 さん
nice! を ありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-17 00:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0