So-net無料ブログ作成

謎は解けん! 新らたに増えただけ...(プロメテウス) [映画 は行]

プロメテウスを観てきたことはもう書いている通りです。

prometheus_11.jpg



prometheus_03.jpg
チラシで人類はどこから来たのか・・・とか、
人類最大の謎、それは≪人類の起源≫ とか言ってますが、
別に、その解決となる解釈を示してくれてはいません

むしろ、却って謎は増えた気がします。

これって、続編用の伏線を撒いてるんですかね....


≪以下ネタばれ、プロメテウス観てないヒトは読んではなりませぬ...≫

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!



1.冒頭で、太古の地球にエンジニア(概ね人間みたいなんだけど、真っ白でやたらガタイの良いエイリアン)がなぜか1個体降り立って、どこやらの大瀑布の崖の上で何やら黒い液体を飲む → 何やら苦しみだす → 容器は滝に転げ落ちる → エンジニア、苦しみ続け、何やら身体のアチコチが黒ずみ始め、細かく砂状に崩れ始める → エンジニア滝壺に転落 → 体は粉々になって、二重螺旋のDNAまで千切れて崩れて…でもなぜか一部繋がってDNAが再生して…・ というシーンがあります。
あぁ、地球のすべての生物のDNAの元はこれなのねん…と思って観ていたんですが、で、たぶんソレは外れてはいないと思いますが、アレは一体どういうことだったんでしょう???
エンジニアは、自分の意思であの場所に立っていたように見えました(なんであんなトコロに...)。
容器を開けて、自分の意思で黒い液体を口にします。
…でも、苦しみだして滝でもがくところは自分の意思ではなかったっぽい。
アレは、誰かに騙されたの?
 それとも、すべてわかって覚悟の上での行動だったの?(そうは見えなかったけど)

地球にDNAの元が撒かれたのは、ナニモノかの意思なのか、偶然の産物なのか、さっぱりわかりません。

2.・・・・で、何億年か経って人類が生まれて、古代人の前にエンジニアがまた降り立って、文明をもたらし、星図を示し、壁画を描かせたんですよね?(エリザベスいうところの「招待状」ってヤツを...)それって、何のため? 自分たちはもう地球に自由に来れている。地球に用があるんなら既に目的果たしてる。 人類が何千年か経って自力で宇宙航行をしてその星を訪ねるのを悠長に待つのは何のため????

3.アンドロイドのデヴィッドは誰の指示(命令、プログラム)に従っていたのか?
  ガイ・ピアース演じる老いぼれウェイランドは、単に死にたくないモウロクじじいで、ややぼけ始めている(死にたくない…で精神的視野狭窄状態で、他のことをあまり考えられない印象...)から、あまり戦略的に陰謀を巡らせることができる状態じゃなくなっていた気がする。シャーリーズ・セロン演じるメレディス・ヴィッカーズはそういうことができるタイプではありそうだったが、ストーリーの中ではデヴィッドの動きの裏が読めている感じではなく、裏の目的を認識していない(知らされていない)印象。
  エイリアンでは、ノストロモ号の船主のウェイランド・コーポレーション(合併を経ているようで、ウェイランド・ユタニという会社でしたね、正確には)によって、未知の生物の捕獲を生物兵器転用等の軍需産業的利益に結び付くため、乗組員の生命を犠牲にしてでも獲得すべき最優先事項としてプログラムされたアンドロイドのアッシュが登場するけれど、デヴィッドも(時期的には前日譚なのだけれど)同じなのだろうか? …だとすると、老いぼれウェイランドをお父さまと呼んだメレディス(シャーリーズ・セロン)がそのことを認識していないのは変だし、一緒に乗り組む以上、ただの「乗組員の命 < エイリアン捕獲 < メレディスとウェイランドの命の保護は最優先」と優先順位の付いた命令になっているのが当然な気がするが、そうではなかったみたいなんですが.....
prometheus_15.jpg


4.エンジニアはあそこでやや慌てて宇宙船を発進させて、地球に行って何をしようとしていたのだろうか....(2.の疑問に通じる。)・・・・だって、人類の文明の黎明期のころの太古に、何度も行ったことがあるんだよね...(個体としては別だろうけれど、種族は同じ)
prometheus_14.jpg


5.あの星のあの洞窟(実は宇宙船)の中のあの設備(大量の生物兵器?=エイリアン)は何の目的? 自分たちが作って輸送中の兵器にしては危な過ぎ(管理ができていない)。現にエンジニアが逃げ惑ってた3Dイメージ(結局やられたり事故死)が投影されたが、アレは自滅? それとも生物兵器を用意したのはエンジニアとは別の存在?

6.老いぼれウェイランドは、エリザベス達の言うことを勝手に創造主に会わせる的な解釈をして信じたのだろうか? それはいったいなぜ?? 壁画は単に古代文明を導いた共通の宇宙人の存在を示しているだけ(人類の指導)で、「人類の創生」とは別の場面の絵柄だと思うんですが....

7.エリザベスが地球に帰るのではなく、エンジニアの母星に行くことを選んだのはなぜ?(この映画の続編を作るため、ってのは無しで。) 逆に叩き潰しに行ったとするとあまりにムチャ。地球には来るな!と交渉に行ったの?それもムチャ。「行ってできること」は何があるんだろう....
prometheus_12.jpg


8.そもそも、この映画、進化論を否定している。その意図はどこにあるのか。
 アメリカにはキリスト教を厳格に信じ、神が自らの似姿に人間を作り給うたのであって、サルから進化したなんてことがあるわけがない!!と、ホンキで信じている人々が大勢いて、政治的に一定の勢力を持っている。現にどこだかの州は、神の教えに反するから進化論を学校で教えちゃイカン!と州法で規定しているところすらある。
コンタクト(ここをクリック→ )という映画がこの辺の科学と宗教の問題に触れていてとても興味深かったです。お勧めです。)
でも、この映画では神じゃなくて宇宙人が造物主であった、という設定。・・・・なので、キリスト教にも進化論にも反する内容。神が創造主というのは、何もキリスト教に限らず宗教では普遍的な考えだし、根本のところ。  無宗教の日本で考える以上に、宗教が当たり前のこととして根底にある海外ではショッキングな内容の問題提起を孕んでいるはずだけど、製作陣はただ面白いから作ったんでしょうか...昨今はいろいろ過激な行動をする人が多いから、結構、覚悟が要ると思うけれど....
prometheus_10.jpg


9.冒頭の太古の地球の大瀑布の上空の宇宙船と、プロメテウス号遠征先の宇宙船の形が違う
 大瀑布上空のは円盤型。 遠征先LV223のは変形馬蹄形。あれは同じ文明の系統に属しているとは考えにくいんだけれど....

10.メレディス・ビッカーズは人間か、アンドロイドか
 ピーター・ウェイランドをお父さまと呼んでいたが...。 姓が違う。ビッカーズんちに嫁に行った? ピーターがビッカーズという娘に手を付けて産ませた私生児? ちょっとアンドロイドっぽさも感じたが、それは狙いで演じていたらしい。人口冬眠していたところを見ると人間のような気がするが....(あの腕立て伏せも...)
prometheus_13.jpg


11.あの巨大頭部は誰が造ったの?何のため?
 継ぎ目が見えるじゃないですか。なんか、稚拙な技術で継ぎ足しながら鋳造した感じですよね(以前、奈良の大仏の作り方をTVで観た。) でも、エンジニアが自分たちの種族の頭部を造ったとすると技術レベルが低過ぎ感あり。芸術的な意図によるもの? この解釈、無理あるよなぁ....




プロメテウス [Blu-ray]

プロメテウス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray



プロメテウス アート・オブ・フィルム

プロメテウス アート・オブ・フィルム

  • 作者: マーク・サリスバリー
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2012/07/30
  • メディア: 単行本



Prometheus

Prometheus

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Masterworks
  • 発売日: 2012/07/20
  • メディア: CD















nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 5

怪しい探麺隊

> k_iga さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-14 01:20) 

怪しい探麺隊

> JUN さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-14 01:20) 

怪しい探麺隊

> beamuse さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-14 01:21) 

怪しい探麺隊

> non_0101 さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-14 01:25) 

怪しい探麺隊

> のむら さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-14 01:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1