So-net無料ブログ作成

マダム・マロリーと魔法のスパイス [映画 ま行]

◆ マダム・マロリーと魔法のスパイス  を観ました。
2014/11/1(土)公開
20141101_magicspice_01.jpg


 スティーヴン・スピルバーグとオプラ・ウィンフリーが製作を務め、リチャード・C・モライスのベストセラー小説を映画化。フランス南部でインド料理店を開いた移民家族と、その真向かいに建つミシュラン1つ星の名店フレンチ・レストランの女主人マダム・マロリーが、互いの料理と文化を巡って激しく衝突するさまとその顛末をハートウォーミングに綴る。主演は「クィーン」「RED/レッド」のヘレン・ミレン、共演は「ぼくの国、パパの国」のオム・プリ。監督は「サイダーハウス・ルール」「ショコラ」の名匠ラッセ・ハルストレム。
 南フランスでミシュラン1つ星を誇るフレンチ・レストランの気高きオーナー、マダム・マロリー。夫を亡くして以来、レストランに情熱の全てを捧げてきた。そんなある日、故郷インドを追われ、新天地を求めてヨーロッパにやって来たカダム一家が、マダム・マロリーの店の向いにインド料理店をオープンする。派手な電飾と騒がしいインド音楽に眉をひそめるマダム。市場での食材の奪い合いも勃発し、マダムとカダム家の頑固なパパは一触即発の険悪ムードに。そんな中、カダム家の次男で亡き母の才能を受け継いだ天才料理人ハッサンと、マダムの店の副料理長マルグリットは互いに心通わせていくが…。
≪ all cinema online より ≫


原題は" THE HUNDRED-FOOT JOURNEY "  少年ハッサンの故国インドからイギリスを経てフランスでの成長の旅の物語の体。
ヘレン・ミレンが主人公なわけではないけど、登場する役者中、独り別格なのでキャストでも最初にクレジットされるのは彼女になります。 ・・・・で、日本語タイトルもポスター、チラシも彼女が前面に出ております。
まぁ、彼女くらい看板としてヒトを呼べる役者も据えないと、この映画の魅力だけではヒトを呼べないのも事実なんだろうなぁ.....

【鑑賞日:2014年11月5日(水)】



この映画、スティーブン・スピルバーグがプロデューサーのひとりで、Amblin Entertainment と DreamWorks が関わっているアメリカ映画。 フランス映画っぽいけど、それは舞台と役者の顔付きだけ・・・とも言えるかな....

多少コミカルで心温まる、観ていて気持ちのいい映画です。 オススメです。

20141101_magicspice_11.jpg
フランスっぽい顔付きのシャルロット・ルボン、かわいい....  カナダのヒトだそうです。
20141101_magicspice_05.jpg
20141101_magicspice_03.jpg
南フランスの風景も実に美しく、心洗われます。
20141101_magicspice_07.jpg
20141101_magicspice_09.jpg

20141101_magicspice_12.jpg
20141101_magicspice_08.jpg


このオヤジさんもいい味出しています。
20141101_magicspice_13.jpg
20141101_magicspice_10.jpg







マダム・マロリーと魔法のスパイス (集英社文庫)

マダム・マロリーと魔法のスパイス (集英社文庫)

  • 作者: リチャード・C. モレイス
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2014/09/19
  • メディア: 文庫






ポスター A4 パターンA マダム・マロリーと魔法のスパイス 光沢プリント

ポスター A4 パターンA マダム・マロリーと魔法のスパイス 光沢プリント

  • 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO
  • メディア:



ポスター A4 パターンB マダム・マロリーと魔法のスパイス 光沢プリント

ポスター A4 パターンB マダム・マロリーと魔法のスパイス 光沢プリント

  • 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO
  • メディア:
















nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

nice! 8

コメント 4

コザック

こんばんは
私もこの作品気に入りました。
さいごまで観てもスッキリ感は消えず清々しい作品だと思います。
フランスの皮をかぶったハリウッド作品とは、、ちょっとビックリ(@_@)
by コザック (2014-11-10 00:28) 

怪しい探麺隊

>コザック さん
こんばんは。nice! とコメントをありがとうございました。
ちょっとヒトに薦めたくなる映画でした。
by 怪しい探麺隊 (2014-11-10 01:01) 

coco030705

こんにちは。
楽しい映画でしたね。ヘレン・ミレンとマニッシュ・ダヤルがダブルキャストのような感じがしました。どちらのストーリーもよかったです。ほかにお料理、衣装、インテリアなどいろんな要素が混ざり合っていい映画になっていましたね。ハピーエンドって気持ちいいですよね。
by coco030705 (2014-11-17 17:26) 

怪しい探麺隊

>coco030705 さん
こんばんは。nice! とコメントをありがとうございました。
ヒトに薦めたくなる、気持ちのいい映画でした。
by 怪しい探麺隊 (2014-11-17 21:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4