So-net無料ブログ作成

ニューヨーク 冬物語 [映画 な行]

 ◆ ニューヨーク 冬物語  を観ました。
2014/5/16(金)公開
20140516_nyfuyu_01.jpg



 「ビューティフル・マインド」でオスカーに輝いた脚本家アキヴァ・ゴールズマンがコリン・ファレルを主演に迎え、記念すべき監督デビューを飾った文芸ファンタジー・ロマンス。ニューヨークを舞台に、100年の時を超えて繰り広げられるひとりの男の愛の物語を描く。原作はマーク・ヘルプリンのベストセラー『ウィンターズ・テイル』。共演はジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、ジェニファー・コネリー、ラッセル・クロウ。
 20世紀初頭のニューヨーク。ギャングのボス、パーリーの下で頭角を現した青年ピーター・レイク。やがてパーリーを裏切りギャング団を抜け出して追われる身に。そして不思議な白馬に窮地を救われた彼は、運命に導かれるように富豪の娘ベバリーと出会い、恋に落ちる。2人はすぐに深い愛で結ばれていく。しかし、不治の病に冒されていたベバリーは、あっという間にその短い生涯を閉じる。失意のピーターはパーリーに捕らえられ、橋の上から突き落とされてしまう。100年後の2014年のニューヨーク。そこに、記憶をなくしたピーターの姿があった。セントラルパークで少女アビーと出会った彼は、アビーの母バージニアの助けを借り、少しずつかつての記憶を取り戻していく。やがて自分が生かされていた意味を知り、与えられた使命を悟るピーターだったが…。
≪ all cinema online より ≫


予告編を観てタイムトラベル物のSFかな....と思っていたら、そうじゃなくてファンタジーでした。時間を旅するんじゃなくて、単に長生き・歳とらない....(笑)
原題はニューヨークなんて付かない単に「WINTER'S TALE」。原作小説はタイトルだけ知ってて読んだことのない、そこそこ有名な現代小説でした。
amazonの紹介読むとずいぶん長い話で、この映画はかなり端折っている模様。 端折ったせいか、端折るために変えた設定が多少強引なのか、ちょっと気になる点がなくもないが、まぁまぁいい感じ。

【鑑賞日:2014年5月17日(土)】


日本ではマイナーな公開規模だけれど、出演陣が豪華なのは原作がメジャーなお陰? 
コリン・ファレルが主演で、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイというあまり見かけない美人がヒロイン。
ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ウィリアム・ハート、ウィル・スミスなんてヒトが出てます。
大新聞社の創業一族の上品なお婆ちゃん(100歳超の設定)が出てきて、見たことあるなぁ...と思って、エンドクレジット見たら、エヴァ・マリー・セイントでした! なんとあの「北北西に進路を取れ」のヒロインです!

結核で死期が迫った娘にしちゃぁ元気そうなのと、いつも高熱が出ているから冬のテラスにテント張って寝室にしていたり(強制空冷式)、水風呂で身体冷やしたり(強制水冷式)、裸足で雪の上を歩いたり(強制氷冷式)、やることが乱暴じゃないか....と思いましたが、美人がボロボロになって弱っている絵柄を見せられるのよりは何千倍も良かったと思います。←評価ポイントはソコ?!








ポスター A4 パターンB ニューヨーク 冬物語 光沢プリント

ポスター A4 パターンB ニューヨーク 冬物語 光沢プリント

  • 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO
  • メディア:



ポスター A4 パターンA ニューヨーク 冬物語 光沢プリント

ポスター A4 パターンA ニューヨーク 冬物語 光沢プリント

  • 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO
  • メディア:



ウィンターズ・テイル(上) (ハヤカワepi文庫)

ウィンターズ・テイル(上) (ハヤカワepi文庫)

  • 作者: マーク・ヘルプリン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2014/03/20
  • メディア: 文庫



ウィンターズ・テイル(下) (ハヤカワepi文庫)

ウィンターズ・テイル(下) (ハヤカワepi文庫)

  • 作者: マーク・ヘルプリン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2014/03/20
  • メディア: 文庫



Winter's Tale

Winter's Tale

  • 作者: Mark Helprin
  • 出版社/メーカー: Mariner Books
  • 発売日: 2014/01/07
  • メディア: ペーパーバック












nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1