So-net無料ブログ作成

プロメテウスのエイリアンと エイリアンのエイリアン [映画 は行]

昨日(今朝)書いた通り、プロメテウスを観てきたわけです。

・・・・で ネタばれになるので、プロメテウスを観ていないヒトは観てから読みましょう。

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

マイケル・ファスベンダー演じるアンドロイドのデビッドは、エイリアンシリーズのアンドロイドのお約束に従い、ロボット工学3原則なんか何のその…って感じで、ヒトを傷付ける・命の危機に晒す、危害を加えることを屁とも思わずに、エイリアンの諸々の要素を密かに採集して密かに人体実験をします。

…・で、たぶん、プロメテウスの冒頭で太古の地球の滝の上に立ったエンジニアが小さな容器から口にした黒い液体と同じではないかと思われる、うにょうにょと動く液体を一滴飲み物に混ぜてホロウェイに飲ませる。
エンジニアの時は即効性で、数秒後から体がボロボロと崩れ、DNAレベルで崩壊したのち、滝の激流の中で再構成されたのに対し、ホロウェイはその晩は何事もなくエリザベスと×××し、翌朝変調に気付きつつ探査に出かけ、洞窟の中で完全に体調を崩し、身体が黒ずみ崩壊し始める.... この効果発生までの時間差はなんじゃらホイという気がするものの、それは脇に置いといて、エリザベスとの×××の結果、エリザベスの胎内に寄生体を植え付けるという、エンジニアの時には見られなかった『効果その2』が生じた。

この寄生体へのエリザベスの断固とした対応はすんばらしい!の一語に尽きるけれど、このイカの化け物的な、(ガメラシリーズに登場する怪獣かつ宇宙人の)バイラスに似た寄生体が体外で成長後に、更にエンジニアに寄生体を植え付け、腹を喰い破って出てきたのが、エイリアンシリーズに出てきたエイリアン(便宜上、元祖エイリアンと呼ぶ)によく似た(若干体の各部の比率をデフォルメして幼体っぽさを表現したと思われる)寄生生物だった。

この元祖エイリアン、過去のエイリアンシリーズで犬に寄生後の姿が犬の形質を残し走るのが速いとかの特徴を持つなど、宿主の影響を大きく受けることがわかっている。

人間とエンジニアのDNAは100%一致しているそうだが、体格や外見はかなり違う。
宿主としての人間とエンジニアが寄生体に与える影響はどうなのだろうか....(・・・といくら考えても答えは得られないので、無駄な問い掛けですが...)

エイリアンシリーズに大量に出てきた元祖エイリアンの姿は、先ほど書いた通り、このプロメテウスの最後に出てきたものと身体の各部バランスが若干違う。これが幼体ゆえなのか、それとも元祖エイリアンとは発生経過が違うからなのか、わからない。
エリザベス→この映画でのエンジニアと同様に、エンジニアに寄生を2代繰り返し(1回目の寄生後のバイラス的形態を経て、2回目の寄生をして)、あの元祖エイリアンの体型になるのだとすると、エイリアンシリーズで大量のエイリアンが出てきたのも、エンジニアが大勢居たとすれば、おおむね筋が通る気がする。

・・・・って、こりゃ一体、何の考察だ!!あほらしい。
こういうの好きなんです...


プロメテウス [Blu-ray]

プロメテウス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray

Prometheus

Prometheus

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Masterworks
  • 発売日: 2012/07/20
  • メディア: CD

Prometheus: The Art of the Film (Film Tie in)

Prometheus: The Art of the Film (Film Tie in)

  • 作者: Mark Salisbury
  • 出版社/メーカー: Titan Books
  • 発売日: 2012/06/12
  • メディア: ハードカバー






nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(1) 

nice! 3

コメント 3

怪しい探麺隊

> つむじかぜ さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-07 01:06) 

怪しい探麺隊

> のむら さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-07 01:06) 

怪しい探麺隊

> non_0101 さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-08-14 01:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1