So-net無料ブログ作成

めじろ 特上醤油らーめん (代々木) [探麺隊の活動]

お店の名前はめじろですが、最寄り駅は目白駅ではなく、代々木駅です。

代々木(新宿寄り)にお昼時に終わる用事があったので、これは探麺隊としてはなんとかせねばならん!と、思ったわけです。

・・・・で、評判のお店を検索して、このめじろに白羽の矢が立ちました。
mejiro_02.JPG
お店はマンションの1階。 「これがらーめんです!」と大書したのれんが目立っています。
黒基調のお店は、薄暗い印象でちょっと入り辛いかなぁ....
 お店の人は1人で、奥よりでどんぶり洗い中。「いらっしゃい」というわけでもなく、わりと愛想がない。
 若いんだけれど、愛想がなく、のれんの文字も相まって、ちょっと取っ付き難い感じを醸し出している。
 まぁ、美味きゃ良いんです。

メニューは店外に貼ってあって確認できるし、
特に、普通のらーめんと特上らーめんの具の違いとかもわかるので、その辺は明朗です。
mejiro_03.JPG
mejiro_04.JPG
mejiro_05.JPG

つけ麺は夜だけ…というのに、若干がっかりしつつ、中に入って特上醤油らーめんの食券を買いました。
 ・普通のらーめんとの価格差は200円
 ・普通のらーめんにはない、炙りひと口ポーク、だし玉、焦がしネギ、海苔3枚が200円分です
 ・炙りひと口ポークとだし玉に興味があったので、特上らーめんにしました。

まず、手付きの網にチャーシューと何か(ひと口ポークでしょうね)を載せて、焼き鳥用コンロみたいなもので炙ります。 かなり煙がモウモウと出ますが、天井の強力な換気扇に吸い込まれていきます。 (店内が全く匂わないというほどは強力ではない。)
・・・・そういえば、入店前に外ではかなり匂っていました。
mejiro_01.JPG
ピンぼけだぁ....(店が薄暗いから...老眼は暗いとてきめんに弱る)
麺の茹で時間は割と短く、すぐに出てきました。
麺が細いのと自家製麺なのが短時間で茹で上がる理由でしょう。
細いストレート麺でウマイです。

スープは割とオーソドックスな醤油味
だしの香りはするけれど、何かが特に主張するということはなくバランスがとれている感じ

炙りチャーシューはばら肉を巻かずにチャ-シューにして半分サイズに切った四角いチャーシューを炙ってありました。炙りが効いてて美味いです。
炙りひと口ポークは、ひと口どころか5.6個まとめてひと口で食べられるミニミニサイズ。 炙りが効いてはいるものの、脂身部分が多く、ちょっと期待外れ。
だし玉も半熟ではありますが、薄味でちょっと物足りない感あり。
焦がしネギはスープに良いアクセントを添えていたものの、
私としては特上にした甲斐は感じませんでした。

美味しいお店ではあったけれど、代々木に行く機会がそもそもあまりないし、次回があるかどうかわかりません(無さそうな気がする....)
もしあれば、次回はふつうの塩らーめん
夜でつけ麺がある時なら、普通の醤油つけ麺を食べます。


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 5

怪しい探麺隊

> マーチャン さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-07-02 00:24) 

怪しい探麺隊

> JUN さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-07-02 00:25) 

怪しい探麺隊

> のむら さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-07-02 00:25) 

怪しい探麺隊

> カズユキ さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-07-02 00:26) 

怪しい探麺隊

> ほりけん さん
nice! をありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-07-02 00:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0