So-net無料ブログ作成

トナリ タンギョウ(タンメン+ギョウザ)  (丸の内) [探麺隊の活動]

丸の内の東京ビル(TOKIA)B1の「トナリ」に行ってきました。

今日食べたのは「タンギョウ」。
ここのメニューは基本的に↓
 ・タンメン 720円
 ・タンギョウ 880円
 ・タンカラ 880円
 ・タンつけ 850円
 ・ギョウザ 400円
 ・唐揚げ 400円
 ・ライス 80円
 ・タンカラライス 950円
 ・タンギョウライス 950円

「タンメン+ギョウザ」=「タンギョウ」、「タンメン+唐揚げ」=「タンカラ」なので、セットにするとギョウザ・唐揚げが160円プラスで付いてくる…というお得なシステム[るんるん]

ここには他の「トナリ」にはない(らしい)「タンつけ(つけ麺)」があります
…で、「タンメンに絶対の自信あり。ツケ麺に自身なし」の表示があります。
そのつけ麺は以前食べたことがありますが、いやいやご謙遜を…という感じで十分に美味かったです。(今日は、以前より表示の数が減ってました。少し自信が出てきたんでしょうか[exclamation&question]
ただ、価格的(850円)には、タンメン720円との比較では「まぁこんなもんかな...」ですが、「タンカラ880円」と比較すると「唐揚げ無しで30円しか差がないのか...」となります。タンギョウ、タンカラがお得なのと裏返しなんですが。。。。
ぜひ、「タンつけカラ」「タンつけギョウ」を提供していただきたい。但し、850+160円だと1,010円で壁越えなのでやっぱりタンつけはもう少し値下げもして欲しいなぁ。。。。

タンメンは、ふつうイメージするのは塩味の透きとおったスープのものですが、ここのタンメンは白濁していて濃厚でチャンポン風
おまけにが思いっきり太く、幅3ミリ×厚み1ミリのフェットチーネ風。初めて見た時は「えっ[exclamation&question]」とビックリすると思います。

出てくる前に店員さんに「タンメンに生姜入れますか?」と聞かれます。「お願いします」というと、ドンブリの端に生姜のみじん切りのゴルフボールほどの塊が載ってきます(別皿も可能)。
最初は「えっ[exclamation]こんなに沢山[exclamation&question]」と思いますが、スープが比較的味が濃いので生姜のサッパリ加減がとても具合よく、美味しいんです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0